【スペシャルビーンズ】 Nicaragua B2B Competition 2位 Un Regalo de Dios

数ヶ月にわたって様々なパカマラ種をご紹介してきましたが、その有終の美を飾るにふさわしい、スペシャルなコーヒー豆の登場です。

◇Un Regalo De Dios / Nicaragua
Producer : Luis Albert Ballandarez Moncada
Farm :Un Regalo De Dios
Region : Nueva Segovia
Altitude:1,700m
Variety : Red Pacamara
Process : Natural
Taste Notes : Cranberry, Guava, Bright, Juicy

2019年度のニカラグア カップオブエクセレンス(COE)は政治的事情により中止となりました。
代わりにニカラグアスペシャルティコーヒー協会 (ACEN) が主体でB2Bコンペティションを実施、ヌエバ セゴビアエリアでスコア91.5点を獲得し2位に輝いたのがこちらのコーヒーです。

実は先日まで販売していたB2B 1位 La Bendicionと同じルイスさんの作ったコーヒーで、品種、プロセスも同じ。違うのは畑のみです。

農園主のルイスさんは4代目にあたり、COE上位入賞常連のニカラグア屈指の生産者です。
適切な土壌管理、チェリーの熟成管理、発酵時間の制御、乾燥工程の時間や温度の調整…。
何度も検証を重ね、コーヒーに一番合う生産処理を行っています。

⬆パカマラ種らしい大粒な豆。挽く前からほのかにベリーのような香りが漂います。

買い付け時は順位は非公開でしたが、明らかに他とは違うユニークなフレーバーを持っており、是非CWで取り扱いたい!と思いました。

現地ジャッジの付けたスコアは91.5点と1位に0.2点劣りますが、よりブライトで透明感があり、はっきりとしたベリーの風味を感じられます。
CWスタッフ間ではむしろこちらのコーヒーの方が好印象でした。

ルイスさんのコーヒーにかける情熱、高い技術力が感じられるかと思います。
オンラインショップ (← リンクお願いします! https://store.coffee-wrights.jp/items/26759592 )からもご注文いただけます。
今回も少量のみの入荷、お飲み逃しなく!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です