コーヒーライツのはじまり -コーヒーをする人-

「コーヒーをつくる、する人」という意味の名前であるCoffee Wrightsでは、農園で働くひと達から私達、コーヒー豆を購入してたのしんでいただく方の全てをCoffee Wright(コーヒーをつくる、する人)のひとりとして考え、おいしくたのしんでいただける豆をご用意するとともにコーヒーについて想いと経験を持った人たちがつどって、つくるお店。質のよいものを気軽に、そしてたのしみ方を気軽に聞けるそんなお店にしたいと、三軒茶屋の元美容室だった場所をリノベーションし、クラウドファンディングを通してたくさんの方にサポートしていただいて、2016年12月23日に無事オープンしました。

1階はコーヒーバーとフジローヤルの3kgロースター、2階は客席で、全体的に木のぬくもりを感じる店内でホッとできる空間にしました。1年目はカフェ営業以外にもコーヒーフェスティバルを始め様々なイベントに出店したり、不定期ですがハンドドリップ教室や、パブリックカッピングを行ってきました。

また、小さな3kgロースターで毎日必死にコーヒー豆をローストし、気がつけば卸先様も徐々に増えてきて、三軒茶屋では狭くて作業をするのが難しくなってきました。そこでロースターの移転を検討することに。

2017年11月18日には2店舗目となるCoffee Wrights蔵前をオープン。蔵前はものづくりが盛んで、こだわりのお店がたくさんある街です。そのタイミングでロースターを三軒茶屋から蔵前へ移転しました。ロースターがなくなった三軒茶屋は1階にも客席を設け、カフェメニューを充実させてリニューアルしました。

他のコーヒー店と違う点は何ですか?とよく聞かれます。突出して他のお店と違うことをやろうとはそこまで考えていなくて、自分達が飲んでおいしいと感じるコーヒー豆を仕入れ、ロースト、抽出しています。深煎りのコーヒーは食後に小さなカップで飲むと満足感がありおいしいなと思いますが、普段からお茶のように気軽に飲んでもらえるコーヒーを目指しています。豆の特徴をいかしながら、バランスが良く親しんでもらえることや、酸味が苦手という人もたのしめる酸っぱい酸味とはまた違う果実味を感じてもらうことを意識しています。

酸味が苦手だった方が、Coffee Wrightsのコーヒーを飲んで浅煎りのコーヒーが好きになった!と言ってくださることを本当にうれしく思います。

これから少しずつではありますが、ブログを更新してまいりますの
どうぞよろしくお願いいたします!

Coffee Wrightsブログ開設

Coffee Wrightsブログ開設しました。
「コーヒーをつくる人」という意味の名前であるCoffee Wrightsでは、少しでも多くのお客様にコーヒーをつくる体験をし ていただきたいと考えています。
当ブログではCoffee Wrightsのロースター、バリスタがコーヒーの産地や焙煎、抽出の事などについて記事にしていく予定です。
実際の現場に立つスタッフが学んできた事や考えている事、また業界の最新情報を読んだ方にも知って頂いて、Coffee Wrights(コーヒーをつくる人)が身近に感じられるようなブログを目指します。
今後共よろしくお願い致します。